images 認定こども園 山王台幼稚園 風の子こども園

教育目標

子どもたちはこの時期、驚くほど様々なものを吸収します。それらは一生にわたってのものの考え方の基礎となるもので、長い人生を楽しく、そして幸せに生きていくうえで、欠かせない財産となります。

山王台幼稚園では、「たくましい心と体」の建学の精神のもと、少々のことではくじけない強い意志と、やりとげる意欲、そして思いやりの心を育てます。

  • 「自分から進んで取り組もうとする意欲を育てる」
  • 夢を育むための基礎となる人と関わる力と生きる力を培い、希望を持てる子を育てます。

  • 「人とかかわる力を身につけ、思いやりの心を育てる」
  • お茶の作法を通し日本の伝統文化やしつけを学び、相手を思いやる心を育てます。

  • 「健康な体をつくり、命を大切にできる子に育てる」
  • 園庭や体育館の遊具でのびのび遊び、元気な体を作ります。


教育の特長

園庭や体育館で元気に遊び健康な体をつくり、体育指導や音楽指導を通して五感を養い、何事にもくじけないたくましい心を育てる。

園庭には四季を彩る花々と果樹の木があり、付属農園を持ち、ウサギやニワトリなどの小動物の飼育などの自然環境の中で、命を大切にする教育をする。

日本の伝統文化を身につける茶道指導を通して、相手を思いやる心を育て、外国人講師による英語指導を通して、国際感覚を身につける。

特別指導

山王台幼稚園では、絵画や製作など通常のカリキュラムに加え、子どもの能力の向上と感受性を伸ばすため、さまざまな特別指導を行っています。なかでも茶道指導は本園創業時より続くもので、挨拶の仕方から礼儀作法、おもてなしの心を身につけることを目的としています。

また、音楽、英語、体育の各指導には、外部より招いた経験豊かな専門の講師が担当することで、より密度の濃い指導が可能となっています。

Image


茶道指導
園内の茶室にて、表千家師範による指導のもと本格的な茶道を学び、正しい礼儀作法と姿勢、相手を思いやる心を身につけます。

Image


英語指導
ECCジュニア英語カリキュラムに沿って、外国人講師が指導します。指導中は日本語は話さず、楽しく遊びながら英語の基礎を学びます。

Image


音楽指導
音楽の専門講師によるリトミックやピアニカ、歌唱の指導を通して、楽しく音感とリズム感を身につけます。

Image


体育指導
カワイ体育教室の講師の指導のもと、跳び箱やマット運動など、雨の日も体育館で元気よく体を動かします。