山王台学園 ゆずの実保育園

認定こども園がはじめる安心の保育園

京急線南太田駅から歩いて1分の山王台学園ゆずの実保育園は、1歳と2歳のお子さまのための小さな保育園。横浜市南区唯一の認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園の永年に渡る保育の経験と実績を活かし、地域のみなさまに愛される保育園を目指します。

本保育園は内閣府の企業主導型保育事業の一環として推進されるもので、契約先企業の従業員のお子様はもとより、地域のお子様もご入園いただけます。少人数制ならではの先生とのあたたかい関わりを通して、お子さまのひとときを豊かで実りあるものにしたいと思います。

本園の特長

Image

京急南太田駅徒歩1分の好立地

京急線南太田駅下車徒歩1分。駅から園までは車の通らない舗道でつながっており、ベビーカーの方も安全に登園いただけます。また、出勤途中にお子様を預けてから、電車で通勤いただくことも可能です。

Image

楽しく幸せな時間をともに

保育士免許と幼稚園教諭の免許を有し、本園の母体である認定こども園で経験を積んだ職員が大切なお子さまをお預かりします。一人ひとりのお子さまが幸せな時間を過ごせるよう、保育環境を整えています。

Image

1歳からはじめる知育教育

0歳から3歳頃にかけて、見る聞く話すなど人間の五感は急速に発達します。本園では乳幼児を対象とした知育教育の指導により、リトミック、知育玩具などを用いて、大切な時期の脳の発達をサポートします。

Image

セキュリティ対策も怠りません

警備会社との契約はもとより、不慮の事故に備え、保育室内に高解像度防犯カメラを設置しています。また、二重門扉により、外部からの不審者の侵入と、園児の舗道への飛び出しによる事故を防ぎます。

Image

入園手続きがスピーディです

本園は認可外保育園ですので、入園に際しては区ではなく直接の契約となります。利用調整の結果を待つ必要もなく、定員に空きがあればすぐに入所いただけ、お待たせすることはありません。

Image

栄養バランスを考慮した給食

栄養士が作成した栄養バランスの取れた献立表を元に、認定こども園で調理を行い、本園に毎日搬入し、ご提供します。また、肉や野菜などの食材は国内産のものに限って使用しています。

Image

しっかり運動して汗をかきます

天気がいい日は、みんなで安全な遊歩道を用いて近隣の公園までお散歩し、元気いっぱい遊びます。また体育あそびサーキットのノウハウを活用し、園内の滑り台やマットなどで体を動かします。

Image

認定こども園の保育資源を活用

専用車で認定こども園に移動(片道10分程度)し、広い体育館や園庭で元気よく遊びます。また、山王台文庫の豊富なライブラリーから好きな絵本を選び、保育教諭が読み聞かせに活用します。

Image

英語で楽しく遊びます

認定こども園のシアタールームに移動し、ネイティブの先生の指導により、お兄さんやお姉さんといっしょに歌を歌ったり、ゲームやダンスなどを通して、みんなで楽しく英語で遊びます。

施設のご紹介

本園のシンボルでもあるくまちゃんとうさぎさんのイラストが正面に描かれた清潔でやさしい保育室で、大切なお子さまをお迎えいたします。

Image
Image
Image
Image
Image
Image

よくあるお問い合わせ

説明会などでよくいただくお問い合わせ、ご質問をピックアップしました。ご不明の点などありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • Q:従業員枠?地域枠?どちらの枠を希望すればいいのでしょうか

    A:企業主導型保育所には、従業員枠と地域枠の2つの枠があります。従業員枠は、お申込みの際にお勤め先の会社と本園との間で施設の共同利用契約を締結いただきます。地域枠は、原則として定員に空きがあれば、面談を経てご入園いただけます。どちらもご両親ともに就業中であることが条件ですが、保護者のいずれかが産前産後や疾病、介護、求職中の場合も、自治体の保育認定を受けることで入園が可能です。なお、企業主導型保育事業の趣旨として、従業員枠での入園者を優先することが推奨されており、地域枠には定員の半数までという上限が設けられています。

  • Q:従業員枠の場合、会社はいくら負担するのでしょうか

    A:会社の費用負担の有無並びに金額につきまして、本園は関与いたしません。また、入園登録料および利用料はご利用者様から徴収するものとし、会社様から本園が徴収することはありません。

  • Q:認可外保育園に預けるのは不安があります

    A:企業主導型保育所は、分類上認可外保育施設ではありますが、国から認可保育施設と同等の助成を受ける施設として、施設の設置・運営にあたっては認可施設と同等の厳正な基準が設けられており、定期的に自治体による監査が行われます。また、本園の運営は、永年に渡る保育の経験と実績のある認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園が行うもので、現場では保育士と幼稚園教諭の両方の資格を有する経験豊富な保育教諭が責任を持って保育を行いますので、ご安心ください。

  • Q:所得によって利用料は異なりますか?

    A:一律定額制です。また、地域枠、従業員枠とも、お支払いいただく入園登録料および利用料は同額です。

  • Q:園舎を見学したいのですが

    見学は随時受け付けています。事前にお電話かメールにてご連絡ください。

  • Q:乳児からの英語教育、知育教育に関心があります

    A:毎月一回本園の母体である認定こども園に移動し、ネイティブの英語講師といっしょに楽しく歌ったり、ゲームで遊びながら、英会話の基本を学びます。また、関内の幼児教室キッズ21との提携により、専門家の講師の指導のもと、最新のメソッドによる乳児の知育教育を実践します。

  • Q:給食について知りたいのですが

    A:食育はお子さまの心身の成長において言うまでもなく大切な要素です。本園では毎月栄養士が園児のアレルギーや栄養バランスを考慮した上で献立表を作成し、本園の母体である認定こども園の調理室で調理した食事を搬入しています。また、肉や野菜などの食材は新鮮な国産を使用します。

  • Q:土曜日も利用したいのですが

    A:土曜日は本園の母体である認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園との共同利用となりますので、現地まで直接送迎いただき、7:30〜18:30、一回につき2,200円にてお預かりします。

  • Q:慣らし保育はありますか?

    A: 一週間程度の慣らし保育の期間を設けています。また、お子さまの状況によって、適宜調整させていただきます。

  • Q:園庭がないので、運動不足が心配です

    A:天気がいい日は大型ベビーカーに乗り、安全な遊歩道を通って近くの公園(蒔田公園)にお散歩に出かけます。また、月に数回程度本園の母体である認定こども園に移動し、広い園庭や体育館でうんていや鉄棒、マットなどを使い、運動不足にならないよう体を動かします。

  • Q:親子面談ってどんなことをするのでしょうか?

    A:お子さまといっしょにご来場いただき、現場で保育を担当する保育教諭と簡単な遊びをしたり、保護者の方にはお子さまの健康状態などをお聞きします。

入園のご案内

対象 1歳または2歳のお子様
利用可能日 月〜土曜日(下記休園日を除く)
利用可能時間 7:30〜18:30
定員 12名
利用料 ◎週5日(月〜金)登園:
【入園登録料】20,000円
【月額保育料】地域枠/従業員枠:44,000円

◎週3日(月〜金のうち3日)登園:
【入園登録料】20,000円
【月額保育料】地域枠/従業員枠:38,000円

※土曜日は認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園との共同保育となります。利用される方は、認定こども園にてお預かりします。また、保育料として別途2,200円/1回を申し受けます。
※保育料に含まれるもの:給食費(おやつ含む) / 特別プログラム受講料 / 衣服やふとんのクリーニング費 / 本園母体(認定こども園)への専用車両での移動交通費(毎月3〜4回程度)
※保育料に含まれないもの:おむつ / 着替え / 教材費(7,000〜8,000円)
特別プログラム ・横浜関内の知育幼児教室 Kids21(キッズ21) の講師による知育教育
・ネイティブ講師による英会話レッスン
給食 本園の母体である認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園の調理室で調理した給食を搬入、ご提供します。
休園日 日曜および祝祭日、年末年始、夏季休暇(8月13日〜15日)、3月末日
留意点 ・夏季休暇期間中、希望者は本園の母体である認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園にてお預かりします。
・3歳になって山王台幼稚園に進級される場合は、優先的にご案内します。また、その際の入園金から本園の入園時に納入いただいた入園登録料分を差し引かせていただきます。
・入園登録料とは、入園に際して必要となる個人情報の登録や設定等を行うための事務手数料で、初年度のみ申し受けます。また、一度退園した後再度入園される場合は不要です。
・登園コースを変更される場合は、毎月15日までにお申し出いただくことで、翌月からの適応となります。

園の概要

名称 山王台学園 ゆずの実保育園(さんのうだいがくえん ゆずのみほいくえん)
園長 田野岡由紀子
事業内容 企業主導型保育所として、定数12名の小規模保育園の運営
所在地 〒232-0006 横浜市南区南太田1-27-19 MK南太田
連絡先 Tel:045-326-6070 Fax:045-326-6074
メールでのお問い合わせ:
nursery[atmark]sannoudai.ed.jp
開所 2019年4月1日
運営法人および代表者 学校法人山王台学園 川井英憲
〒232-0074 横浜市南区永田山王台38-38 Tel. 045-713-8866
職員 常勤:保育教諭3名/ 事務員1名
非常勤:保育助手3名