投稿者「Sannoudaigakuen」のアーカイブ

雪の中の卒園児のつどい

あけましておめでとうございます。新しい年が素晴らしい一年でありますよう心よりお祈り申し上げます。

今年は元旦から寒い日が続き、昨日(1月6日)は、昼前より雪が降りました。今の1年生2年生は、新型コロナウイルスの感染防止のため、「卒園児のつどい」が延期になっていました。園舎建て替えのこともあり、体育館を解体する前にコロナの少し収まってきたころを見計らって、1月6日の1時半より行いました。12月に出した往復はがきの返事には、ほとんどの子よりメッセージが届き、体育館に貼りました。そして出席の返事が183名中153名でした。当日は雪でしたが、134名が来てくれ、多くの卒園児の参加に感激しました。

久しぶりにあった子どもたち、みんな一回り大きくなって、先生方と楽しそうに話したり、○×ゲームをしたりして、久しぶりの幼稚園を楽しんでくれました。メッセージの中には、『クライミングボードたのしかった』『体育館でとびばことんだよ』『舞台で発表会のときダンスしてたのしかった』『体育館ありがとう。新しい体育館もたのしみ』絵入りのメッセージに成長を感じました。最後に子どもたちへ「建て替えた新しい幼稚園を見に来てくれますか」「ハーイ」「来年は建設中ですが、再来年卒園児のつどいをします。みんな来てくださーい」といってお別れしました。とても嬉しいひと時でした。

さて、今日から、三学期。恒例になりまし六ッ川大池ばやしの皆様に新年の獅子舞をしていただきます。もちつきは今年も残念ながら餅ではなく餅にみたてた白い布で、全員がもちつき体験をします。21日には、体育館おわかれ会をして、感謝の気持ちを持ちながら、新しい園舎や体育館を楽しみにしてもらいたいと思います。
今年も職員一同どうぞよろしくお願いいたします。