投稿者「Sannoudaigakuen」のアーカイブ

暑い夏、体調に気をつけてお過ごしください

 プランターの百日草が色とりどり可愛らしく咲いています。
一学期の保育参観では、年長から満3歳まで、4日間に分け1クラス30分の短い時間でしたが、お子様の成長をごらんいただけましたでしょうか。
 本園は0歳から5歳までの教育・保育をしている認定こども園として、集団の中で一人ひとりを育てています。朝の会は、0歳からしていて、内容は学年ごとに違いますが、挨拶、出欠調べ、黙想は皆します。先生が毎日全員の子の名前を呼び、ハイと返事をします。友だちの名前をだんだん覚えていき、友だちと一緒にいる中で人間関係を学んでいきます。また今回は、音楽発表をして、合奏や合唱を聴いていただきました。合奏は、満3歳組はカスタで歌に合わせたリズム打ち、年少組はカスタで7つ打ち1つ休み、年中組はタンブリンとカスタに分かれ分担奏、年長組はピアニカの演奏です。5年間の音楽カリキュラムの中で、毎月の目標にあわせて行っています。3学期は発表会でごらんいただきます。
 一学期は7月20日(水)終業式をして、満3歳から年長組の教育カリキュラムは夏休みに入りますが、キッズクラブの利用で約半数の園児が登園しています。0歳から2歳の乳児は一年通して通常の保育です。
8月は25日(木)~30日(火)の4日間、幼児は夏季保育として、山王台幼稚園ならではのこどもまつりをいたします。2日目の縁日は年長組が考えたお店を開き、「いらっしゃいませ」「これください」「ありがとうございます」こんなやりとりの中、年長児は自分が作ったものが売れるかドキドキすることでしょう。子どもたちの主体的な活動が楽しみです。31日は夏休みになり、9月1日から二学期が始まります。
 長い夏休みに入ります。コロナの感染状況も増してきました。ご家族の皆様、暑い夏、体調に気をつけて、楽しい夏休みをお過ごしください。