•  

    「認定こども園」とは


    平成27年4月にスタートした内閣府の子ども・子育て支援新制度のもと、本園は幼稚園と保育所の機能・特長をあわせ持つ子育て支援施設「幼保連携型認定こども園」になりました。この制度では以下の通り
    • ・1号認定:幼稚園への入園を希望する子ども(2号認定をのぞく)
    • ・2号認定:満3歳〜5歳で保育を必要とする子ども
    • ・3号認定:満3歳未満で保育を必要とする子ども
    として行政上の区分を行い、それぞれ利用申請および利用者負担額が設定されています。
    ※詳しくは横浜市の該当サイト*をご参照ください
    なお、保育料は市民税の納付額により横浜市が定めた月額基本保育料(第2子半額、第3子無料)に、本園が定めた特定保育料を合算したものが、各々の保育料になります。
  •  

    入園までの日程


    山王台幼稚園(1号認定)

    体験入園 平成30年9月8日(土)
    入園合同説明会と保育見学会 平成30年9月26日(水) 9:45~12:00
    本園体育館
    0歳児・1歳児・2歳児・満3歳児・3歳児を対象とした合同説明会です。
    運動会 平成30年10月6日(土) 雨天 7日(日)⇒8日(月)
    永田台小学校校庭
    未就園児競技は10:30頃、入場門(赤門)にお集まりください。
    先生手作りのお面をかぶってかけっこします。
    入園願書配布 平成30年10月15日(月)~10月31日(水) 9:00~17:00
    本園事務室(土曜日・日曜日は除く)
    願書無料、配布制限なし
    入園説明会 平成30年10月15日(月) 10:00~11:00
    本園体育館
    募集要項の説明と保育見学
    入園願書受付 平成30年11月1日(木)
    本園事務室
    受付時間は募集要項に記載
    入園面接 平成30年11月1日(木)
    9:30より各自に指定された時間にお子様とおいでください。
    制服注文 平成30年11月7日(水) 9:30~11:00
    一日入園(第1回) 平成31年1月23日(水) 午後(予定)
    入園児保育、保護者説明会(入園準備について)
    制服受取 入平成31年2月14日(木) 午前(予定)
    一日入園(第2回) 平成31年3月20日(水) 午前(予定)
    入園児保育、保護者説明会(入園後の心得について)
    平成31年度入園式 平成31年4月
     

    2019年度山王台幼稚園(1号認定)募集要項


    入園資格 本園の教育方針に賛同し本園の教育・保育指導に協力できるご家庭で、集団生活が可能なお子様(本園が定めた基準により判断します)
    募集人員 ◎年少組(3歳児・2015年4月2日~2016年4月1日生) 55名
    ※すでに在園する3号認定進級児及び満3歳児約30名の園児を加え、1クラス編成18名以下、5クラスの予定 最大6クラスまで
    ◎満3歳児・プレ満3歳児 18名 別途要項
    ◎年中組(4歳児)募集なし(転園者、欠員募集は個別相談)
    入園申込受付 11月1日(木)午前8時30分より9時まで先着順にて受け付けます。
    入園願書に記入・捺印の上、検定料5,000円を添えて提出してください。
    面接時間を指定した受付票をお渡しいたします。
    (お子様をお連れになる必要はありません)
    入園面接 11月1日(木)午前10時30分より受付順に入園面接を行います。指定された時間にお子様同伴でおいでください。
    お子様を理解する手がかりをつかむため、まず10人一組で先生とふれあいながら面接を行い、その後、お子様・保護者一組で面接いたします。
    入園許可 面接後合格された方は、11月1日(木)に下記金額を納入いただくことで、入園許可(内定)となります。
    ・入園受入準備費 10,000円(全員)
    ・入園金(施設整備費)
        1) 3歳・3年保育/満3歳児保育:100,000円
        2) 4歳・2年保育・欠員対応:70,000円
    ※入園金は2回に分けての分納も可能です。
    (11月1日 50,000円、1月の一日入園 50,000円)
    ※入園前に転居等によりやむをえず取り消す場合、入園金(施設整備費)は全額返金します。ただし入園受入準備費は返金いたしません。
    月額費用 保育料(基本保育料と特定保育料を合わせたものになります)
    ・基本保育料:各世帯の市民税額による(第2子半額、第3子無償)
    ・特定保育料:4,000円(3歳)/ 3,000円(4歳・5歳)
    ※特定保育料には次の項目が含まれています。
    (基本保育料に含まれていない費用)
    施設維持費、特別教育・保育費、健康管理費、保健衛生費、自然環境管理費
    ※3歳児は少人数クラスのため、その費用1,000円が含まれます。
    ・送迎バス代(利用者のみ): 月額3,000円
    ・父母の会費(2018年度): 月額500円
    ・冷暖房費(年2回納入): 年額7,000円
    ※冷暖房費は年2回、6月に3,000円と11月に4,000円を納入していただきます。
    ※2019年10月より保育料の無償化が予定されていますが、詳細が決りましたら、基本保育料が変更になることがあります。
    納入方法 毎月の保育料等は、指定銀行(横浜銀行又はゆうちょ銀行)の自動振替によって、納入していただきます。
    その他の費用(予定) ・制服代 :男児一式28,550円  女児一式28,750円
    (別にセーター、ベストがあります)
    園で制定したものを使用します。制服の注文は11月7日(水)9:30~11:00、品物は2月14日(木)午前(予定)に代金と引き換えにお渡しいたします。
    ・かばん代 3,500円  3月下旬の一日入園で代金と引き換えにお渡しいたします。
    ・個人教材代 約8,000円  3月下旬の一日入園で代金と引き換えにお渡しいたします。
    ※遠足代などはその都度納入していただきます。
    ※園児保険(約5,000円)に原則として加入いただきます。
    なお、2号認定児、横浜型預かり保育利用児は全員ご加入いただきます。
    入園手続 入園許可(内定)を受けた方に、横浜市書式の「支給認定申請兼利用施設届出書(1号用)」をお渡しします。指定の期日までに本園に提出いただいた後、本園でまとめて横浜市に提出します。横浜市より各ご家庭に「給付支給認定書」および「利用通知書」(基本保育料の認定区分が記載)等が送付されてきます。その後、本園と保護者間で利用契約を締結し、入園手続き完了となります。
    教育時間 9:00〜14:00(月曜日~金曜日)
    ただし、バス通園児は通園バス時刻により若干異なります。
    土曜日、日曜日、国民の祝日等は原則として休園、その他夏休み、冬休み、春休みがあります。なお、行事、職員研修等により休園または短縮保育をすることがあります。
    通園 ・バス通園希望の方は、現在の停留場所をお確かめください。原則として通園可能な地域とします。
    ・バスの位置情報をスマートフォンで確認できるシステムを取り入れています。
    ※近隣道路は駐車禁止になっていますので、自家用車での通園はご遠慮ください。なお、近くにコインパーキングがあります。
    給食 週2回(火曜日・木曜日)希望者のみ給食を実施しています。他曜日は弁当持参。横浜市預かり保育利用児は、希望者のみ週5日(月~金)の給食をとることができます。(費用別途)
    預かり保育 月曜日~金曜日 7:30~9:00,14:00~18:30 夜間 18:30〜19:00
    土曜日7:30~15:30
    月極の横浜市認定の預かり保育事業と一時預かり,夜間預かりを行っています。
    月極の横浜市預かり保育事業と一時預かり保育、夜間預かり保育を行っています。
    ※月極の横浜市預かり保育(土曜日、長期休業中も預かります)
    利用料は各世帯の市民税額(別紙案)によります。(おやつ代は利用料に含まれています)
    ※一時預かり保育:利用料は1時間250円です。(おやつ代1食 100円)
    ・夜間預かり保育 月極め3,000円/月、夜間一時預かり300円/回
    その他 ※入園時に本園の教育方針、諸規則を順守すること、並びに入園金、特定保育料、実費徴収等の費用負担について同意書をいただきます。入園願書は同意書を兼ねています。
    ※入園までに2回一日入園として、体験保育を行い、保護者説明会をいたします。
    2019年1月23日(水)午後、3月20日(水)午前を予定しています。
    ※2か月以上保育料その他を滞納した場合は退園となることがあります。
    ※幼稚園周辺は駐車禁止です。参観日等の自家用車での来園はご遠慮願います。
    ※諸事情により諸経費は改定することもあります。
  •  

    2019年度プレ満3歳児・満3歳児(1号認定)募集要項


    本園では、2016年4月以降に生まれたお子様を対象に、満3歳の誕生月までの間、プレ満3歳児(おれんじ組)として、本園独自事業(保育料は別途設定)にてお預かりします。3歳の誕生月になると満3歳児(1号認定)としての入園手続きを行います。満3歳児になると保育料が変わります。費用は入園金、入園受入準備費、月額保育料ともほぼ年少組と同額で、きょうだい減免、預かり保育もご利用いただけます。
    入園資格 本園の教育方針に賛同し本園の教育・保育指導に協力できるご家庭で、集団生活が可能なお子様(本園が定めた基準により判断します)プレ満3歳児は満3歳になりましたら必ず1号認定児に移行するお子様。
    募集人員 ◎満3歳児/満3歳児 18名 (プレ満3歳児とあわせて)
    2016年月4月2日~2016年9月30日生
    2016年10月1日以降の生まれの方は定員に空きがある場合に募集します。
    入園申込受付 11月1日(木)7:30〜7:50まで受け付けます。(場所:山王台幼稚園事務室)
    入園願書に記入・捺印の上、検定料5,000円を添えて提出してください。
    面接時間を指定した受付票をお渡しいたします。
    (お子様をお連れになる必要はありません)
    入園面接 11月1日(木)午前9時30分より指定された時間にお子様同伴でおいでください。
    お子様を理解する手がかりをつかむため、まず10人一組で先生とふれあいながら面接を行い、その後、お子様・保護者一組で面接いたします。なお、入園合格通知は当日中に行います。
    入園金 1) プレ満3歳児
    ・入園受入準備費 10,000円
    ・入園金 20,000円
    ※11月1日(木)入園合格後に上記金額を納入いただき入園許可となります。
    ※4月は全員がプレ満3歳児になります。満3歳児は下記手続きをお願いします。
    2) 満3歳児
    ・入園金(施設整備費)100,000円
    ※プレ満3歳児入園金20,000円を除く残金80,000円を納入頂きます。
    月額費用 1) プレ満3歳児(園の独自事業のため市の補助はありません)
    ・基本保育料 月額30,000円
    ・延長保育料
    A 早朝(7:30~9:00)月額6,000円
    B 延長1(14:00~16:30 月額15,000円)
    C 延長2(16:30~18:30 月額12,000円、おやつ代100円/回)

    2) 満3歳児(1号認定児)
    保育料(基本保育料と特定保育料を合わせたものになります)
    ・基本保育料 各世帯の市民税額による(第2子半額、第3子無償)
    ・特定保育料 月額4,000円
    ※特定保育料には、次の項目が含まれています。
    (基本保育料に含まれていない費用)
    施設維持費、特別教育・保育費、健康管理費、保健衛生費、自然環境管理費

    3) 共通の費用
    送迎バス代(利用者のみ)月額3,000円
    父母の会費(2018年度) 月額500円
    冷暖房費(年2回納入)
    年額7,000円
    ※冷暖房費は年2回、6月に3,000円と11月に4,000円を納入していただきます。
    ※2019年10月より保育料の無償化が予定されていますが、詳細が決りましたら、基本保育料が変更になることがあります。
    納入方法 毎月の保育料等は、指定銀行(横浜銀行又はゆうちょ銀行)の自動振替によって、納入していただきます。
    その他の費用(予定) ・制服代 :約12,000円(夏帽子、スモック(長袖/袖なし)、半袖体操着、クオーターパンツ、ジャージ上着)
    ※9月にセーター、ベストの注文があります。
    ・園で制定したものを使用します。制服の注文は11月7日(水)9:30~11:00、品物は2月14日(木)午前(予定)に代金と引き換えにお渡しいたします。
    ・かばん代 3,500円  3月下旬の一日入園で代金と引き換えにお渡しいたします。
    ・個人教材代 約8,000円  3月下旬の一日入園で代金と引き換えにお渡しいたします。
    ※その他必要に応じてその都度納入していただきます。
    ・プレ満3歳時は保険に入れませんので、けがをした時は各自の保険で治療をしていただきます。
    年少進級時に制服代がかかります。
    1号認定手続 満3歳児になりましたら、横浜市書式の「支給認定申請兼利用施設届出書(1号用)」をお渡しします。指定の期日までに本園に提出していただき、本園で横浜市に提出します。横浜市より各ご家庭に「支給認定決定通知書」(基本保育料の認定区分が記載)が送付されてきます。本園と保護者の間で利用契約を締結していただきます。
    教育時間 9:00〜14:00(月曜日~金曜日)
    ただし、バス通園児は通園バス時刻により若干異なります。
    土曜日、日曜日、国民の祝日等は原則として休園、その他夏休み、冬休み、春休みがあります。なお、行事、職員研修等により休園または短縮保育をすることがあります。
    通園 ・バス通園希望の方は、現在の停留場所をお確かめください。原則として通園可能な地域とします。
    ・バスの位置情報をスマートフォンで確認できるシステムを取り入れています。
    ※近隣道路は駐車禁止になっていますので、自家用車での通園はご遠慮ください。なお、近くにコインパーキングがあります。
    昼食 週2回(火曜日・木曜日)希望者のみ給食を実施しています。他曜日は弁当持参。横浜市預かり保育利用児は、希望者のみ週5日(月~金)の給食をとることができます。(費用別途)
    預かり保育 月曜日~金曜日 7:30~9:00,14:00~18:30 夜間 18:30〜19:00
    土曜日7:30~15:30
    月極の横浜市認定の預かり保育事業と一時預かり,夜間預かりを行っています。
    月極の横浜市預かり保育事業と一時預かり保育、夜間預かり保育を行っています。
    ※月極の横浜市預かり保育(土曜日、長期休業中も預かります)
    利用料は各世帯の市民税額(別紙案)によります。(おやつ代は利用料に含まれています)
    ※一時預かり保育:利用料は1時間250円です。(おやつ代1食 100円)
    ・夜間預かり保育 月極め3,000円/月、夜間一時預かり300円/回
    その他 ※入園時に本園の教育方針、諸規則を順守すること、並びに入園金、特定保育料、実費徴収等の費用負担について同意書をいただきます。入園願書は同意書を兼ねています。
    ※入園までに2回一日入園として、体験保育を行い、保護者説明会をいたします。
    2019年1月23日(水)午後、3月20日(水)午前を予定しています。
    ※2か月以上保育料その他を滞納した場合は退園となることがあります。
    ※幼稚園周辺は駐車禁止です。参観日等の自家用車での来園はご遠慮願います。
    ※諸事情により諸経費は改定することもあります。
  •  

    入園願書配布(年少・満3歳児)のお知らせ


    山王台幼稚園では、下記の通り年少・満3歳児の募集を行います。

    • 年少ひよこ組(2015年4月2日~2016年4月1日生)55名
    • 満3歳おれんじ組(2016年4月2日~9月30日生)18名

    つきましては、本年10月15日(月)9時より幼稚園事務室にて入園願書の配布を行います。
    また、同日10:15より本園体育館において、園長より入園説明会を行います。
    事前の予約などは必要ありませんので、お気軽にご参加ください。
    なお、当日10:00より各教室にて子どもたちがピアニカの練習を行っています。自由にご参観ください。
    ※願書は無料。配布制限はありません。直接本園事務室までお越しください。
    ※土曜、日曜は休園日ですので、配布は行いません。
    ※お問い合わせは山王台幼稚園事務室(電話 045-713-8866)まで。

    <ご参考>
    すでに新聞等で発表されております通り、2019年度10月より幼児保育の無償化が予定されています。今回の対象は、3歳.4歳.5歳ですが、満3歳も検討中との情報があり、また、0歳~2歳は今のところ無償化にはならないといわれています。 いずれにいたしましても、1号認定は3歳~小学校3年生までの間で、第2子は半額、第3子の無償は今と変わりません。
    ※無償になるのは基本保育料のみです。
    横浜市より詳細の連絡がありßましたら、当ホームページ上にてお知らせいたします。
     

    園児通園バス運行ルート



    <1号車>
    青コース:
    レイディアント横濱 → 永田堂ノ谷第二公園 → パークホームズ → レジデンス永田台 → 南永田団地バス停

    黄コース:

    レーベンハイム東戸塚 → 大郷山 → 増田園 → 六ッ川四丁目 → サイゼリヤ戸塚平戸店 → 六つ川西小歩道橋 → そうてつローゼン六ッ川店駐車場 → 神奈川県立こども医療センター → 大池

    緑コース:

    SHELLガソリンスタンド → ;第一公園(三金) → さかえ薬局 → アンドレスの丘 → 別所中里台 → 山屋内科

    <2号車>
    赤コース:
    六ッ川三丁目 → 六ツ川台団地 → パークタウンG棟 → 田中コーポラス → 南永田入口

    水色コース:
    狩場第三公園 → 瀬戸ヶ谷 → 永田北一丁目 → 山王下 → ファミリーマートシマダ永田北2丁目店

    オレンジコース:
    スーパーTAIGA永田店駐車場 → 永田東三丁目公園 → 井土ヶ谷マルエツ → 南太田四丁目 → かもめパン

    紫コース:
    ひかりが丘 → ダイヤパレス → 川崎信用金庫(裏口) → 白幡神社

    ○バスの運行コースおよび周り順は、利用人数により毎年変更があります。
    ○バスの接近を通知するスマートフォン用アプリを無償で提供しています。

  • 認定こども園山王台幼稚園・風の子こども園 | 学校法人山王台学園
    〒232-0074 横浜市南区永田山王台38-38 Tel. 045-713-8866 Fax. 045-713-8897

    Copyright © 2017 学校法人山王台学園 All rights reserved.